絶賛更新中

バルセロナの台所サン・ジョセップ市場をそぞろ歩く

2018-05-03 ずいぶんと前になりますが、北イタリアの街サヴォーナの公設市場ですっぱいイチゴを買って以来、すっかり市場をそぞろ歩くことが好きになりました。海外、特にヨーロッパを旅するときは、訪問する街に市場があるかどうかをチェックするのが習慣に…

朝からカヴァ‼︎ Bar Clemen's Boqueríaの朝ごはん

2018-05-03 バルセロナ滞在6日め。今日は午後からモンセラットへ移動する予定です。午前中は観光がてら朝食をいただきにバルセロナの台所「La Boqueríaラ・ボケリア」ことサン・ジョセップ市場へ出かけました。

夕食は REKONS のエンパナーダ2つとビール

2018-05-02 夕食は軽く済ませようと、サン・サドゥルニ・ダノイアから戻ってきたその足で向かったのは「REKONS」。 カサ・バトリョで知り合ったCさんに教えてもらったお店です。

バルセロナから日帰りでワイナリー巡り【コドルニウ Codorníu】

2018-05-02 バルセロナから日帰りでワイナリー巡り【フレシネ FREIXENET】の続きです。午後からはカヴァ最古のワイナリーであるコドルニウ社を訪問します。

バルセロナから日帰りでワイナリー巡り【フレシネ FREIXENET】

2018-05-02 バルセロナ滞在5日目。この日はスペインの代表的スパークリングワインであるカヴァの生産地サン・サドゥルニ・ダノイアまで出かけて2つのワイナリーを巡りました。

フレシネ社のワイナリー見学と鉄道の切符がセットになったお得なチケット FREIXETREN

2018-05-02 バルセロナの近郊にあるサン・サドゥルニ・ダノイア Sant Sadurní d'Anoia は、カヴァ Cava の名で知られるスパークリングワインの産地です。 カタルーニャ広場から近郊鉄道線ロダリエス Rodalies に乗って約50分、観光客にも比較的アクセスしや…

これがガウディ⁈と思うほどに重厚なグエル邸 Palau Güell

2018-05-01 バルセロナ1番のメイン・ストリートであるランブラス通りを南に下り、リセウ劇場の少し先を右に曲がってすぐのところにグエル邸があります。ガウディの初期の最高傑作にして世界遺産に指定されているこの建物は、ガウディのパトロンだったエウセ…

ひとりごはんの味方 ピンチョス・バル「イラティ」IRATI Taverna Basca

2018-05-01 2017年8月17日のテロ事件が記憶に新しいランブラス通り。美しい並木道には観光客目当ての店が軒を連ねています。

祝日でも営業中のベーカリーカフェ iaia' Nita

2018-05-01 サン・パウ病院からメトロ5号線 Sant Pau | Dos de Maig 駅まで移動の途中で立ち寄ったベーカリー・カフェです。入店したのは12時を少しまわった頃。この日は祝日(メーデー)だったので休業中の飲食店が多かったのですが、こちらは営業していま…

予約がなくてもOK! 混雑とは無縁だったサン・パウ病院 Hospital de la Santa Creu i Sant Pau

2018-05-01 雨に濡れたサン・パウ病院。サグラダ・ファミリアやカサ・バトリョとは違って人の姿はほとんどなくひっそりとしています。○○のひとつ覚えのようにガウディばかりに人気が集まるのはどうにも解せない。…そういう私もバルセロナに来るまでは「ガウ…

雨のサグラダ・ファミリア Sagrada Família

2018-05-01 天気予報通り朝から雨、しかも土砂降りです。この日はサグラダ・ファミリアの朝1番のエレベーターを予約しているというのに…。 www.da-sola.com この雨でもエレベーターはちゃんと動くのかな、と思いながらホテルを出ました。わずか2、3分の地下…

マテ貝がおいしいオシャレなタパス・バル Paco Meralgo

2018-04-30 この日の夜はカサ・バトリョで知り合った日本人女性Cさんと食事をしようということになり、タパス・バル Paco Meralgo で待ち合わせをしていました。 www.da-sola.com ホテルからのんびり歩いてお店に着いたのは開店時間の少し前。すでに開店待ち…

チョコレートの王様の華麗な邸宅カサ・アマトリェール Casa Amatller

2018-04-30 グラシア通りに Los edificios de la discórdia(不協和音)と呼ばれている区画があります。確かに通りに面して並んだ建物は素人目にも同じモデルニスモ建築とは思えないほどテイストが違います。

サックサクのエッグタルトとおいしいコーヒー@Nata's Café Barcelona

2018-04-30 カサ・ミラ Casa Milà からカサ・アマトリェール Casa Amatller へ向かう途中でコーヒーブレイク。ここは Google map で見つけてチェックしていた店。なにせ店の名に「Nata」と聞けばいやでも「Pastel de Nata」、つまりエッグタルトを連想してし…

VELTRAで購入したカサ・バトリョの優先入場チケットが、まったく優先ではなかったという話

自分でできることはとりあえずやる主義なので、バルセロナ旅行中のアクティビティのほとんどは公式サイトから予約・購入していました。ただ2つを除いては。 www.veltra.com www.veltra.com カサ・バトリョとカサ・ミラのチケットはVELTRAで購入しました。理…

圧巻のステンドグラス‼︎カタルーニャ音楽堂 Palau de la Música Catalana

2018-04-29 この日の最後のスケジュール、カタルーニャ音楽堂の見学ツァーに参加しました。

Bar Celta Pulperia で腹12分目のランチタイム

2018-04-29 ピカソ美術館の後はサンタ・マリア・ダル・マル教会→王の広場→サンタ・エウラリア大聖堂と観てまわり、時刻は12時を過ぎお腹が空いてきました。そろそろランチタイムです。朝から降っていた雨も止み、雲の切れ間からようやく青空が見えてきました…

ArticketBCNを利用してお得にピカソ美術館へ行く

2018-04-29 日本を発って3日目、いよいよ本格的にバルセロナ観光のスタートです。「ArticketBCN」を利用してピカソ美術館へ行ってきました。

渡航先のSIMカードが使えない!? MVNOユーザーはプロファイルの削除を忘れずに! 

バルセロナのホテルにチェックインを済ませ、さっそく街を散策したいのですが、困ったことがひとつありました。SIMカードが使えないのです。

ホテル・ソーホー・バルセロナ Hotel Soho Barcelona ★★★

2018-04-28 バルセロナ・エル・プラット空港ターミナル1に到着しました。シェンゲン協定非加盟国経由で到着する旅行客は少数派とみえて、イミグレーションはあまり混雑している様子はありません。質問もなくパスポートにポンとスタンプを押されて入国完了で…

カタール航空 QR145 ドーハDOH→バルセロナBCN ビジネスクラス

搭乗開始時刻になったのでゲートへ移動します。3時間前はほとんど人の姿がなかったコンコース内も、7:30を過ぎて徐々に混雑しつつあるようです。

ドーハ・ハマド国際空港 カタール航空 アル・ムルジャン・ラウンジ

快適だった「Qsuite」に別れを告げてドーハ・ハマド国際空港に降り立ったのは4:10AM、外はまだ夜が明けていません。ゲートNo.は未確認ですがどうやらコンコースEに到着したようです。ひっそりと静まった早朝の空港内を「Transfer」の案内表示にしたがって進…

カタール航空 QR859 ソウルICN→ドーハDOH ビジネスクラス Qsuite

2018-04-28 ソウルからはいよいよカタール航空に搭乗します。ドーハ行きのQR859便は50番ゲートからの出発、機材は新ビジネスクラス「Qsuite」搭載のB777-300ERでした。

仁川国際空港第1ターミナル アシアナラウンジ

2018-04-27 仁川国際空港第2ターミナルに到着しました。ここから第1ターミナルまで移動するには乗継便の搭乗券が必要です。ソウルからはカタール航空のチケットなので、本来ならトランジットカウンターに寄らなくてはなりません。 しかし昨晩カタール航空の…

大韓航空 KE2 成田NRT→ソウル(仁川)ICN

2018-04-27 早めにラウンジを出て第2サテライトから第1サテライトまで移動します。以前は第1サテライトにもデルタのラウンジがあったのですが、成田発着のデルタ便の縮小に伴い昨年5月に営業を終了しています。第1サテライトから搭乗する場合は直前までラウ…

成田空港第1ターミナル デルタスカイクラブ(第2サテライト) -2-

2018-04-27 金曜日午後の成田空港。旅立ちの前の高揚感がフロア全体にみなぎっています。

2018年GWはバルセロナをじっくりと観光してきます

2018年GWはSKYTRAX社による航空会社ランキングNo.1のカタール航空を利用して、ドーハ経由でバルセロナへ行くことにしました。

スペインの通信キャリア「Orange España」のSIMカードをeBayで購入する

海外旅行用のSIMカード。これまではツーリスト用の使い捨てのものばかりを利用していましたが、GWの旅行では使い捨てではなく継続使用できるSIMカードを購入して使うことにしました。

サグラダ・ファミリアの入場チケットとエレベーターを予約する

建築家ガウディの代表作にして未完成のまま登録された唯一の世界遺産サグラダ・ファミリア。かつては完成まで300年を要すると見込まれていたこの教会、現在ではガウディの没後100年にあたる2026年に完成予定というところまでこぎつけたそうです。技術の進歩…