フラトンホテルのアフタヌーンティーでTWGのお茶を堪能する

f:id:dasola:20161106162100j:plain

本日2つめのミッションを果たすべくフラトンホテルにやってきました。こちらの1階ロビーにある「コートヤード」でアフタヌーンティーをいただくのです。あらかじめホテルのサイトから予約を入れておきました。

 

www.fullertonhotels.com

Google マップ

 

f:id:dasola:20161106162054j:plain

高い吹き抜け、開放感のある明るい空間です。

 

f:id:dasola:20161106162059j:plain

天井はガラス、自然光が入ってきて気持ちがいい。

  

f:id:dasola:20161106162055j:plain

ホテルからの返信メールを一応見せながら、予約を入れたことを伝えるとすぐに席に案内されました。 

 

f:id:dasola:20161105210659j:plain

月曜から金曜までは15時から18時までの利用が可能。今日は金曜日なので3時間たっぷり楽しむことができます。アルコール抜きのトラディショナル・イングリッシュ・アフタヌーン・ティー43SGDを選びました。

f:id:dasola:20161105210700j:plain

軽食とスイーツのメニュー。

 

f:id:dasola:20161105210701j:plain

次は飲み物をオーダーします。紅茶だけでなくハーブティーや中国茶、コーヒーなどもあります。茶葉のお代わりも自由。こちらで提供されるお茶はすべてTWGブランド。やはりここは紅茶ですね。

 

twgtea.com

 

まずはバニラのフレーバーのナポレオンをオーダーします。

 

twgtea.com

 

f:id:dasola:20161106162056j:plain

ほどなく3段トレイが登場。温められたスコーンは冷めないように布のナプキンに包まれて別のお皿にのってやってきました。

 

f:id:dasola:20161106163402j:plain

テーブルに全部揃ったところで、こちらがお願いしたわけではないのにスタッフの方が写真を撮ってくれました。

 

f:id:dasola:20161106162057j:plain

おいしそう〜♪ さっそくいただきます!ナポレオンティーは濃厚な甘い香りでふくよかな味わい。口の中までリッチな気分になります。

 

f:id:dasola:20161106162058j:plain

食べている途中でも軽食とスイーツを乗せたトレイを持ったスタッフが巡回しているので好きなものお代わりできます。私はサーモンのサンドイッチとバームクーヘンのようなケーキとレモンカードのタルトをお代わりしました。 (完食するのに結構がんばりました)

 

続いてマンゴーのフレーバーのアルフォンソに茶葉を変えてもらいました。こちらはほのかに酸味があるフルーティーなさっぱりとした味です。

 

twgtea.com

 

Facebookやメールのチェックなどしつつ、ゆったり食べて約2時間あまり過ごしました。冷房がきつかったら困ると思ってカーディガンも用意しましたが、特に出番もなく麻のストールで調節してちょうどいいくらい。一応ドレスコードはスマートカジュアルとのことでしたが、わりとラフな服装の人が多かったように思います。

 

f:id:dasola:20161106162644j:plain

シンガポール川側からみたホテル。元は郵便局だったという歴史的建造物だそうです。