羽田空港国際線ターミナル サクララウンジ(スカイビュー) -2-

 2018-03-21

www.da-sola.com

真冬並みに寒い春分の日、朝の羽田空港国際線ターミナルは荷物を手に行きかう人々でざわついています。私もその中に紛れ足早にチェックインカウンターに向かいました。

 

tenki.jp

 

スカイチームのラウンジはJAL

大韓航空のカウンターはH、SKY PRIORITYレーンには待つ人の姿はありません。元旦に続いてまたしてもデルタの予約表でチェックインをします。今回の特典航空券は片道だけ。ラウンジクーポンなどはなくボーディングパスに印字された「LOUNGE SERVICE」の文字の横に手書きで「JAL」と書かれていました。羽田空港に自前のラウンジを持たないスカイチーム加盟のエアラインは、TIATラウンジまたはサクララウンジが指定ラウンジです。

「ラウンジにご同伴されるお連れ様はいらっしゃいますか?」と訊かれたので、居ないと答えました。同伴者がいる場合はクーポンを渡されるのでしょうか。

 

ファストラックが使えない…

さて春休み期間中ということもありセキュリティゲートにはすでに長い列ができていました。羽田空港のファストトラック(優先レーン)の利用基準にはアライアンスのくくりがなく、搭乗する航空会社の上級ステータスを持っていないと利用することができません。スカイチーム・エリートプラス会員であっても大韓航空の上級ステータスを持たない私は列の最後尾に並びました。

 

sola-trip.com

  

しかもこの優先レーン、たとえビジネスクラスの搭乗客でも上級会員でなければ利用できないのです。高いチケットを購入しているであろうに、クレームはつかないのでしょうか? 逆に上級会員であればエコノミーの搭乗客でも利用可能です。

当然イミグレーションも大混雑、迷わず自動化ゲートから出国しました。その足でラウンジへ向かいます。 

 

サクララウンジ・スカイビューへ

www.da-dola.com

搭乗ゲートに近いサクララウンジ・スカイビューにやってきました。羽田のサクララウンジは久しぶりです。去年は羽田も成田もANAラウンジばかりでサクララウンジを利用したのは1度だけでした。

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

3つあるサクララウンジの中ではこのスカイビューが1番気に入っています。利用する人の姿もまだそれほど多くはなく、これなら静かに過ごせそうです。とりあえずダイニングゾーンへ行きましょう。

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

ユッケジャンスープがありました。体が温まりそうですね、いただくことにします。

 

www.da-sola.com

飛行機のよく見えるカウンター席でまずは朝ごはん。窓の外は小雨、まだ雪にはなっていないようですが寒々しい空の色です。

 

春らしいロゼの泡で旅立ちを祝う

www.da-sola.com

食事がすんだところでリラックスできるソファ席へ移ります。恒例の(?)出発の儀式、泡をいただかなくては。

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

スパークリングワインのセレクトはその名も「日本のあわ長野メルロー」でした。春らしい淡いサーモンピンクのロゼです。

 

www.chateaumercian.com

 

www.da-sola.com

すっきりとしたドライな飲み口がイケます。シャトー・メルシャンはいい仕事をしてますね。暮れにネットで購入した岩崎甲州2016もなかなかよかったし。これも今度購入してみようと思います。

 

www.chateaumercian.com

 

www.da-sola.com

そろそろ搭乗開始予定時刻が迫ってきたのでゲートへ向かいます。