2018年夏は猛暑&酷暑のEU3ヶ国へ行きました

f:id:dasola:20180915122032p:plain

まだまだバルセロナ旅行記は続きますが、鹿児島旅行の記事が終わったので夏の旅の記事も並行してUPしようと思います。

 

www.da-sola.com

 

さて。
ここ数年は日本の蒸し暑い夏から逃れ、ヨーロッパの中でも緯度の高い涼しい国で夏の休暇を過ごしていました。
当然今年もそのつもりで計画をたてたのですが、見事に目論見が外れてしまいました。なにしろ世界中が記録的な猛暑&酷暑に見舞われてどこへ行こうが、

高温注意報が続くドイツ・ルクセンブルク・フランスを汗をかきながら駆け足で巡ってきました。

 

スケジュール

  day 1
  12:00 成田→16:10 モスクワ
  18:50 モスクワ→21:15 フランクフルト

  day 2
  フランクフルト→トリーア

  day 3
  トリーア→ルクセンブルク

  day 4
  ルクセンブルク→ナンシー

  day 5
 ナンシー

  day 6
  ナンシー→ストラスブール

  day 7
  ストラスブール→コルマール→ストラスブール

  day 8
  ストラスブール→フランクフルト

  day 9 - 10
  11:25 フランクフルト→15:25 モスクワ
  19:00 モスクワ→10:35 成田

今年の夏は10日間しか休暇を取らなかったので、少ない時間で効率よく回れるようにルート選びはいつも以上に苦労しました。いったんでき上がった旅程を3回も変更したほどです。本当はメッスやハイデルベルクにも寄りたかったのですが、日数が足りずに諦めました(ノ_-。)

 

チケット

シンガポール航空が第1候補だったんですが、値段の安さには勝てず初めてアエロフロートを選択しました。1月に公式サイトから成田↔︎フランクフルトの往復チケットを購入。

価格も魅力的ですが、モスクワ経由はヨーロッパまでが意外と近いのです。ヘルシンキ経由には敵わないものの、お昼に成田を発ってその日の夜にはフランクフルトに到着できます。

値段がアレなのでそんなに過大な期待はしていませんが、一応保有機材だけはちゃんと確認しました。思っていたよりマトモな機材だったのでひと安心。

保有機材 | Aeroflot

 

ホテル

昨年夏の旅行と同様に全部で6つのホテルを予約しました。今回はささやかなゴールド会員特典を試すべく、Hilton と Accorhotels を優先して選びましたので、昨年ほどホテル選びに苦労はしませんでした。

 

www.da-sola.com

 

フランクフルト×1泊

  Hilton Garden Inn Frankfurt Airport★4
ヒルトン・ガーデン・イン・フランクフルト・エアポート

 

トリーア×1泊

  Mercure Hotel Trier Porta Nigra★4
メルキュール・ホテル・トリーア・ポルタ・ニグラ

 

ルクセンブルク×1泊

  Grand Hotel Cravat★4
グランド・ホテル・クラヴァット

 

ナンシー×2泊

  Mercure Hotel Nancy Centre Gare★4
メルキュール・ホテル・ナンシー・サントル・ガレ

 

ストラスブール×2泊

  Best Western Plus Monopole Metropole★4
ベスト・ウエスティン・プラス・モノポール・メトロポール

 

フランクフルト×1泊

  Hilton Frankfurt Airport★5
ヒルトン・フランクフルト・エアポート

 

旅のミッション

  1. 4つの世界遺産巡り
  2. 市場で旬のミラベルを買う
  3. モーゼル川流域のワインを楽しむ