JAL JL221 羽田HND→関西KIX

f:id:dasola:20200112235537p:plain

半世紀以上も生きてきて今回が初めての年をまたぐ旅。混雑必至の羽田空港では少なくとも30分は保安検査に必要だろうと、6:00AMには空港に着くようにと逆算して家を出ました。自宅が羽田に近くてよかった。

 

 

6:01羽田空港国内線ターミナル駅に到着。早朝にもかかわらず空港は帰省する乗客たちでごった返していました。発着案内板には当然のように「満席」の表示が並んでいます。

 

カードラウンジ

http://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/img/airport_lounge/terminal1_map.png

予想通り大行列の保安検査を30分弱で抜けてカードラウンジに向かいました。Terminal 1の利用時、つまりステータスを持たないJALに搭乗するときにお世話になるのはPOWER LOUNGEです。今回は搭乗ゲートに近い「NORTH」の方へ。

 

f:id:dasola:20200109224424j:plain

朝5時に起きて身支度もそこそこに家を出たのでもちろん朝食抜きです。クロワッサンとアップルジュースで空腹を満たしました。

 

搭乗

f:id:dasola:20200109224422j:plain

搭乗ゲートに着いたのは搭乗開始時刻の少し前。そろそろ優先搭乗待ちの人の列ができ始めようかという頃でした。 やはり子供連れの乗客が多いですね。

私は普通席前方なので搭乗は1番最後でした。

 

シート

f:id:dasola:20200112204506j:plain

JALの国内線に搭乗するのは2018年6月の鹿児島旅行以来。SKY NEXT仕様の革シートは個人的には好みです。

 

www.da-sola.com

 

f:id:dasola:20200112204510j:plain

前列まではクラスJ。仕切りの壁はないですが普通席の最前列なので、ゆったり足を伸ばすことができました。

荷物も無事に上の棚に収まり後は出発を待つだけ。この便も満席のはずなのに私の右隣の2席は空席のままです。たぶんこの2人を待っているのでしょう、定刻を過ぎてもなんの動きもありません。

7:20ようやく右隣2席の乗客がバタバタと姿を現し、すぐにドアクローズとなりました。

 

ドリンクサービス

f:id:dasola:20200112204517j:plain

離陸後15分程経った頃ドリンクサービスが開始。私はアップルジュースをお願いしました。

右隣の乗客(50~60代とおぼしき女性)がお水・アップルジュース・コンソメスープの3種類を頼んでいたのにはちょっとびっくり! しかし客室乗務員の方はこんなことには慣れているのでしょう、「かしこまりました。」とにこやかに対応していました。さすが★5エアラインですね。

 

機内エンタメ

f:id:dasola:20200112204514j:plain

個人モニターがある訳はないので機内Wi-Fiを利用してSNSをチェックして過ごしました。 

途中富士山がとても綺麗に見えたのですが、残念ながら窓側ではなかったため写真は撮れずじまい。

 

フライトデータ

航空会社:日本航空
便名:JL221 
搭乗日:2019/12
路線:羽田→関西
機体記号:JA336J
機材:Boeing 737-846
座席番号:15H
搭乗クラス:エコノミー