Haritts@台中のふわふわドーナツ

f:id:dasola:20200630200638p:plain

台中の街をぶらぶらと歩いていたら素敵なお店を見つけました。

思わず足を止めたくなる外観。 シンプルな内装、ウッドテイストのインテリア。どうやらドーナツのお店のようです。

 

f:id:dasola:20200630200632p:plain

中に入ってみると西側の壁にはドーナツのイラストが描かれていました。結構種類が多いのですね。

お店の広さに引き換え座席は少なめですが、空間にゆとりがある分ゆったりとした気分で過ごせそうです。 

 

f:id:dasola:20200630200614p:plain

ひとつひとつ袋に入れられてショーケースの中に並んだドーナツ。

店員さんには英語が通じました。 内用イートイン外帯テイクアウトなのかを尋ねられます。中で食べる場合はドリンクも一緒にオーダーする決まりのようです。

 

f:id:dasola:20200630201301p:plain

肉桂葡萄乾シナモンレーズン柑橘オレンジ、そしてコーヒーをオーダーしました。

パンと同じように発酵させた生地を使っているのでしょう。強く持ったら潰してしまいそうなくらい、ふっくらふわふわのドーナツです。

でも歯応えはもっちり、甘さは控えめでとても食べやすい。

 

f:id:dasola:20200630200621p:plain
f:id:dasola:20200630200627p:plain

かじりかけの写真で申し訳ないですが、このふわふわ感をせめて視覚で感じていただきたい…。

 

お店の奥には有田焼の器がいくつも展示してありました。

何か日本とゆかりがあるのか思い、「harrits 台中」でググってみると、なんと代々木上原にあるお店が本店だそうです。まさか日本のお店とは思いもよりませんでした。 

 

haritts.com

 

40分ほどのんびりと過ごしましたが、その間満席になることはありませんでした。テイクアウトの利用者が多いからかもしれません。

日本のお店もそのうち利用してみたいと思います。

 

インフォメーション

【住所】
 403台中市西區中興街128巷6號

【TEL】
 +886 4 2301 2469

【アクセス】
 No.17またはNo.51のバスに乗車
 英才向上北路口で下車 徒歩3分
 草悟道の近く

【営業時間】
 11:00~19:00