ワイナリー直営のワインバー Weinstube Kesselstatt でモーゼルワインをいただく

 2018-08-05

www.da-sola.com

ドイツ最古の街トリーアはドイツワイン発祥の地でもあります。

この土地に入植した古代ローマ人がワインをもたらしました。ただローマに比べるとトリーアは寒冷地、最初に栽培された赤ワイン用のブドウはうまく育たず、白ワイン用のブドウを品種改良を繰り返しながら育てたそうです。

モーゼルワインはトリーアを含むモーゼル川流域や支流のザール川・ルーアー川流域で生産されている白ワイン。 多くのブドウ畑が平地ではなく傾斜地に点在しています。ブドウの品種はリースリングが多く全体の6割を占めています。

…まあウンチクはさておき、ここへ来たら絶対外せないのがモーゼルワインなのです。

 

www.da-sola.com

Weinstube Kesselstattワイン酒場ケッセルシュタット は聖母教会の前にあるワインバーです。夕食はこちらでいただくことに決めていました。口コミがとてもよかったのもありましたが、なにせ日曜日なので閉まっている飲食店の多い中、営業していた貴重なお店だったのです。

 

www.weinstube-kesselstatt.de

 

このワインバーを経営しているWeingut Reichsgraf von Kesselstattケッセルシュタット伯爵家醸造所 は、650年以上の歴史を持つ名門貴族が所有していた老舗ワイナリー。現在のオーナーは伯爵家ではないのですが、名前はそのままに受け継がれています。

 

en.kesselstatt.de

 

www.da-sola.com

お店はセルフサービスなので、席を確保したら自分でオーダーに行きます。黒板に書かれたワインリストを眺めてもよく判らない。そこでカウンターのお兄さんに

辛口のtrockeneリースリングRiesligeが飲みたいけどオススメは?」

と訊いてみました。勧められたのが2番の Schloss Marienlay です。200mlのグラスでいただきます。

 

www.wine-searcher.com

 

つまみにはサラダをオーダー。ワインを手にテーブルに戻り、受け取った旗を立ててサラダが来るのを待ちます。

 

www.da-sola.com

お向かいのテーブルの下で大人しくしていたJRT。たぶんもう若くはないのでしょう。ヨーロッパは地続きなのでワンコを連れて車で旅をする人が多いですよね。昨年の夏も遭遇しました。

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

ようやくサラダが登場。固そうなバゲットがひと切れ付いていました。

世界遺産を眺めながらいただくワインはほどよい酸味の辛口です。これならどんどんいけちゃう。