Google AdSense 初めて申請してみたらわずか1日で審査OKでした

f:id:dasola:20180408133249p:plain

初めて旅行と無関係の記事を書きます。
ご報告が遅れましたが、当ブログ「群れない女のひとり旅」は2月14日からドメインを変更しています。

http://www.da-sola.com

もしもブックマークをされている方がおられましたら、上記のドメインに変更していただけますようお願いします。

独自ドメインを取得したのを機に Google AdSense に申請してみました。なかなか承認されないと巷の噂でしたが、申請した翌日にはあっさり承認完了のメールが届いたので少し驚いてしまいました。いや、もちろん承認されるつもりで申請したんですけど。

 

申請から承認までの流れはシンプル

Google Analytics と Google Search Console には登録済みでしたので、他に申請のために特別なことは何もしていません。独自ドメインに変更してから2週間、「とりあえず1回やってみるか」くらいの軽い気持ちでした。
 

www.google.co.jp

 

f:id:dasola:20180314214501p:plain

申請後約6時間で届いた最初のメールです。そんなに早く返信があるはずがないと思っていたので気がついたのは昼食後、結構レスポンスが早いんだなぁと思いながらブログにコードを貼り付けました。

 

f:id:dasola:20180314214505p:plain

夜になって承認完了のメールが届きました。ここまでの流れは実にシンプルで早かった。2、3回は審査に落ちるものだと覚悟していたので、なんだかに拍子抜けです。

 

ブログがとんでもないカオスになった

翌日から広告が配信が始まって大変なことになりました。「自動広告」機能を有効に設定したらブログ中に広告が氾濫してとんでもないカオス状態に。いくら収益のためとはいえこれはかなりウザイです。即刻「自動広告」機能は停止しました。…何のためにAsSense に登録したんでしょうね(笑) 

 

ネットで流通している審査基準は真実なのか

さて世間であれこれ言われている審査基準をこのブログがそれをちゃんと満たしているのか項目ごとに検証してみます。

 

記事数・文字数が少ないとダメ

申請時の記事数は276、これは文句のないところだと思います。文字数は気にしていないので数えたことがありません(笑) 根気がないのであまり長い文章は書けないのと長くなりそうな記事は分割してしまうので、1記事あたりの文字数は少ないかもしれません。

 

PV数が少ないとダメ

独自ドメイン前は1日平均500P、独自ドメイン後は少し下がって平均300PVと多くはないです。広告を設置しても収益には結びつかないと思われます。

 

画像・動画はダメ

× 旅行のブログなので画像をばしばし使っています。自分の撮った写真以外を使用する場合はライセンス許可があるものを利用して出典元は必ず明記しました。動画のリンクもいくつか貼っています。

 

リンクが多いとダメ

× 外部リンク・内部リンク共に記事の中にばしばし貼っています。

 

アフィリエイトはダメ

○ アフィリエイトは利用していません。たまにガジェットやアプリの紹介などはしていました。

 

プライバシーポリシーの記載

× 最重要項目らしいプライバシーポリシーを実は記載していません。いいんですかね。

 

お問い合わせフォームの設置

× こちらも未設置です。だいたいコメントも付かないのに問い合わせなんてまず来ないでしょう。

 

結論

ネット上に氾濫している審査通過のためのノウハウが果たして正しいものなのか、はなはだ疑問に思いました。何しろこのブログがことごとくそれらとかけ離れていますから。

結局何が正解なのかは不明ですが、ひとつ確実に言えること。 

「情報に惑わされてはいけない!」

審査突破を目指している方のご健闘を祈ります。