メルキュール・ホテル・トリーア・ポルタ・ニグラ Mercure Hotel Trier Porta Nigra ★4

 こちらの記事からの続きです。

 

www.da-sola.com

 

  2018-08-05

www.da-sola.com

トリーアの駅から歩いてホテルへ向かいました。この日の宿はメルキュール・ホテル・トリーア・ポルタ・ニグラです。
 

www.accorhotels.com

 

 

ロケーション

駅からホテルまでは、西ドイツ初代連邦大統領の名前の付いた通りテオドール・ホイス・アレーを東へ歩いて約8分。石畳ではなくアスファルト舗装だったので、スーツケースを転がすのも苦になりませんでした。

 

f:id:dasola:20181208002646j:image

ホテルより先にローマ帝国の遺跡ポルタ・二グラ黒い門が眼に入ってきました。ホテルは通りをはさんで向かい側にあります。

 

レセプション

f:id:dasola:20181208005305j:image

チェックインしたのは12:20頃でしたが、ラッキーなことにすぐに部屋に入ることができました。もしかしたらゴールドステータスの特典だったのかも? なにしろゴールドメンバーになってこれが初めての利用なので、その辺りがイマイチ把握できていません。ウェルカムドリンクのチケットを貰いましたが、これは平会員の時にもあったベネフィットです。

 

フロアプラン

f:id:dasola:20181207222511j:plain

507号室にアサインされました。

 

ベッドルーム

f:id:dasola:20181207231644j:image

お部屋はよく言えばシンプル、最低限の装飾で殺風景にならないぎりぎりのラインでまとまっています。 残念ながら窓からはポルタ・ニグラは見えませんでした。

 

f:id:dasola:20181207222521j:plain
f:id:dasola:20181207222524j:plain
f:id:dasola:20181207232638j:plain
f:id:dasola:20181207232634j:plain
f:id:dasola:20181207222528j:plain
f:id:dasola:20181207223908j:plain

TVはPHILIPS社製。セーフティBOXはありましたが、アイロンのセットはありません。メッセージカードにある「small gift」とはポストカードと缶入りのミントタブレットのことでした。所詮ゴールドのステータスなんてこんなものでしょう。

  • ミニバー(冷蔵庫)
  • 湯沸かしポット
  • インスタントコーヒー
  • ティーバッグ数種類

などはそろっていますが、マグカップではなく紙コップなのがさみしい。

 

浴室

f:id:dasola:20181207222552j:plain

バスタブ付き。

 

f:id:dasola:20181207222548j:plain
f:id:dasola:20181207222558j:plain
f:id:dasola:20181207222555j:plain
f:id:dasola:20181207222544j:plain
f:id:dasola:20181207222540j:plain
f:id:dasola:20181207222532j:plain

スリッパとバスローブはなく、リネン類は2人分ありましたが、アメニティは必要最小限。

  • シャンプー
  • シャワージェル
  • 石鹸
  • シャワーキャップ

すべて1つずつあるだけです。 

 

4つ星としてはしょぼい全然物足りない感じですが、広さは十分ですしロケーションがいいので許すことにしました。