仁川国際空港第1ターミナル アシアナラウンジ(Business Class Central)

 こちらの記事からの続きです。

www.da-sola.com

 

  2019-01-01

www.da-sola.com

仁川国際空港でのエミレーツ航空の指定ラウンジはアシアナ航空のラウンジです。

大韓航空のラウンジが第2ターミナルに移転したこともあり、ラウンジのある4階は前回利用した時とは少し変化がありました。アシアナ航空のラウンジも昨年の10月に移転・リニューアルオープンしたばかりで、26番ゲート付近(Central)と11番ゲート付近(East)の2ヶ所になっていました。

 

flyasiana.com

 

ラウンジ入室

入口は自動ゲート

今回は26番ゲートの上にある Central のラウンジを利用しました。新しいラウンジの受付はコンパクトになり、オートトランジットゲートさながらの自動改札で入室するシステムです。搭乗券があれば即入室できるので待ち時間もなく便利ですね。

しかーし!

前記事でも触れましたが、乗継便のチェックインが済んでいないので搭乗券はありません。受付でEチケットを提示してスタッフに手動でゲートを開けてもらいました。搭乗券がなくても入れてくれてよかったです。 

 

プライオリティパスでは入室不可

移転に伴いプライオリティパスでは入室できなくなりました。入室可能なのは、

  • ビジネスクラス搭乗者
  • アシアナクラブエリート会員
  • スターアライアンスゴールド会員

ラウンジ内の混雑緩和にはいいことだと思います。

 

食事のメニュー

www.da-sola.com
www.da-sola.com

ホットミール・サンドウィッチ・ サラダバーなど、種類は少ないもののひと通り置いてあります。カップ麺も健在。食事の種類は以前のラウンジと代わり映えがないですね。

 

ドリンクカウンター

www.da-sola.com

ドリンクのカウンターは以前よりも広くなって少しだけグレードアップしていました。(ドリンクの種類は代わり映えしませんが) 

ただアシアナラウンジのよいところはミネラルウォーターがボトルで置いてあることです。なにしろKALラウンジのミネラルウォーターは、エコノミークラスでサーヴされるのと同じもの(プラカップに蓋がしてある例のアレ)ですから。

 

f:id:dasola:20190206075505j:plain
f:id:dasola:20190206075150j:plain

 

シャワールーム 

www.da-sola.com
www.da-sola.com

19時過ぎにシャワーを利用しました。以前のラウンジと同様にベージュを基調としたしたタイル貼りの落ち着いた内装です。スツールとサンダルが置いてあるのがよいですね。 

 

www.da-sola.com

 

半個室スペース 

www.da-sola.com

シャワー後は落ち着ける半個室タイプの席に移動しました。オットマン付きのハイバックチェアはもう少し背もたれに角度が付いていると完璧なんですが…残念。

 

感想 

以前のラウンジは28番ゲート付近にありましたのでいわばスライド移動したこのラウンジ。以前のラウンジとほぼ同じサービス内容でした。プライオリティパスでは利用できなくなったことが大きな違いですね。