バスタキヤ地区で観光客の定番キャメル・バーガーを食べてみた

www.da-sola.com

ゴールドスーク・スパイススークをぶらぶら見物した後、アブラ(渡し船)に乗ってドバイ・クリークを渡ってやって来たバスタキヤ地区。古き良きドバイの様子を垣間見ることのできる観光スポットです。

 

www.da-sola.com

ダウンタウンの喧騒とはうって変わって、迷路のような路地はひっそりとしています。 

 

www.da-sola.com

迷路から抜けてランチのために立ち寄った店、「Local House Restrant」です。本当は別にお目当ての店があったのですけれど、どうにも見つけることができなくてココにしました。

 

www.da-sola.com

ランチのピークは過ぎたとみえて店内は空いていました。私の他にお客は3組。

 

www.da-sola.com

1番安いチキン・バーガーで50AED≒1,535JPYとは…。物価の高さに腰がひけます。

 

www.da-sola.com

こちらはドリンク・メニュー。

ここはやはり観光客の定番、キャメル・バーガーとミント・レモネードをオーダーしました。ラクダの肉はあまりおいしそうとは思えないけれど、やはり1度くらいはローカル・フードにチャレンジしてみないと。

 

www.da-sola.com

ミント・レモネード。甘過ぎず口がサッパリしておいしいと思いました。もっと暑い季節ならばさらにおいしく感じるでしょうね。

 

www.da-sola.com

そしてキャメル・バーガー。見た目は普通のハンバーガーですね。

低コレステロールかつ高タンパク質なラクダの肉は、昔からデーツと並んで砂漠の民には貴重な栄養源でした。他に食べるものがなかった時代ならばこれもおいしいと思ったのかもしれません。お肉はチキン以上に脂が少なくボソボソしています。マズイとまでは言わないけれど1度食べたらもういいかなってレベルでした。

 

インフォメーション

【営業時間】
10:00~22:00