スポット

台湾発テキスタイルブランド印花樂-in Blooom-

歴史的な建造物が建ち並ぶ迪化街は、乾物や繊維業の問屋街としてよく知られるエリアです。からすみや客家花布などを購入するために日本人観光客も多く訪れるこの街の一角に、「印花樂-in Blooom-」があります。

スークへデーツを買いに行く Tawadoh Nuts Abu Dhabi

ナツメヤシの果実、デーツ。ビタミンやミネラルが豊富なデーツは北アフリカや中東では重要な栄養源です。私はこの甘くてねっとりしたデーツのドライフルーツが大好き♡ アブ・ダビではおいしいデーツを買うためにスーク(マーケット)へ出かけました。

ルーブル・アブ・ダビ Louvre Abu Dhabi

アブ・ダビのベイエリアにあるサディヤット島に建つルーブル・アブ・ダビ。 汐留にある電通本社ビルなども手がけたフランス人建築家、ジャン・ヌーヴェルによる設計のこのモダンな美術館は、ルーブル美術館・オルセー美術館・ポンピドゥーセンターなどフラン…

雨の日は美術館で過ごす-その2-【カタルーニャ美術館】

2018-05-05 ミロ美術館から歩いて10分、モンジュイックの丘にある国立カタルーニャ美術館Museu Nacional d’Art de Catalunya。もともとは1929年に開催されたバルセロナ万博の政府館として建てられたものです。 www.museunacional.cat

雨の日は美術館で過ごす-その1-【ミロ美術館】

2018-05-05 天気予報通り朝から雨の土曜日。バルセロナ滞在も残すところあと2日、この日は雨降りなのを見越して美術館巡りをする予定です。 まず午前中はミロ美術館へ。 www.fmirobcn.org

サンタ・マリア・モンセラット修道院付属大聖堂 Monasterio de Montserrat

2018-05-03 サンティアゴ・デ・コンポステーラと並びスペインの2大聖地とされるモンセラット。その信仰の中心はサンタ・マリア・モンセラット修道院付属大聖堂 Monasterio de Montserrat です。

アレナス・デ・バルセロナ Arenas de Barcelona 闘牛場を利用したショッピングモール

2018-05-03 サン・ジョセップ市場から戻り、チェックアウトタイムぎりぎりにホテル・ソーホーを後にしました。 メトロとバス両方が使える便利な立地で、とてもコスパのよいホテルでした。よくぞ選んだものだと自分で自分を褒めてやりたい気分です。

バルセロナの台所サン・ジョセップ市場をそぞろ歩く

2018-05-03 ずいぶんと前になりますが、北イタリアの街サヴォーナの公設市場ですっぱいイチゴを買って以来、すっかり市場をそぞろ歩くことが好きになりました。海外、特にヨーロッパを旅するときは、訪問する街に市場があるかどうかをチェックするのが習慣に…

どこかにマイルで行く鹿児島 day 2-2 いぶすき元湯温泉とさつま味の温たまらん丼

2018-06-03 ようやくたどり着いた砂蒸し温泉で思いもよらない展開。 まさかの営業自粛 【動画ニュース】指宿市の砂むし温泉でレジオネラ菌指宿市の人気温泉施設「砂むし会館 砂楽」で、浴槽の水から、レジオネラ菌が検出されました。これを受け砂楽は、29…

どこかにマイルで行く鹿児島 day 2-1 特急たまて箱に乗り指宿温泉へ

JR九州には個性的な観光列車が多くありますが、「指宿のたまて箱」もそのひとつ。車両は「ななつ星」や「或る列車」を手掛けた水戸岡鋭治氏によるデザイン。ドアが開くときは玉手箱のように白い煙(ミスト)が出ます。通常は2両、繁忙期は3両編成で運行。全…

CAVAのワイナリー巡り Codorníu-コドルニウ-

こちらの記事からの続きです。 www.da-sola.com 2018-05-02 フレシネ社のワイナリー訪問を終えて、午後からはカヴァ最古のワイナリーであるコドルニウ社を訪問します。

CAVAのワイナリー巡り FREIXENET-フレシネ-

2018-05-02 バルセロナ滞在5日目。この日はスペインの代表的スパークリングワインであるカヴァの生産地サン・サドゥルニ・ダノイアまで出かけて2つのワイナリーを巡りました。

雨のサグラダ・ファミリア Sagrada Família

2018-05-01 天気予報通り朝から雨、しかも土砂降りです。この日はサグラダ・ファミリアの朝1番のエレベーターを予約しているというのに…。 www.da-sola.com この雨でもエレベーターはちゃんと動くのかな、と思いながらホテルを出ました。わずか2、3分の地下…

チョコレートの王様の華麗な邸宅カサ・アマトリェール Casa Amatller

2018-04-30 グラシア通りに Los edificios de la discórdia(不協和音)と呼ばれている区画があります。確かに通りに面して並んだ建物は素人目にも同じモデルニスモ建築とは思えないほどテイストが違います。

タイムズスクエアのeマートで苺とバナナウユを買う

2018-03-21 タイムズスクエアに買い物にやってきました。外は雪でも施設の中はぬくぬく暖かい。しかもホテルのエレベーターで1階まで降りるだけなので実に便利です。 www.konest.com

VELTRAで予約したバン・パイン宮殿&アユタヤ遺跡ツァーに参加(2)

前回記事の続きです。 www.da-sola.com 2018-01-05 バン・パイン宮殿の見学が終わった後は日本人町跡を経由してアユタヤ遺跡へ向かいます。

彩鮮やかな天井画のあるワット・パクナムへ行ってきた

2018-01-04 チャオプラヤー川を渡ったトンブリー地区に、インスタ映えがすると評判のお寺があるというので行ってきました。「ワット・パクナム Wat Paknam」という名のそのお寺、仏塔の最上階にある天井画が美しいと人気なのだそうです。

チャオプラヤー・エクスプレス・ボートに乗ってバンコク3大寺院巡り

2018-01-03 バンコク滞在3日めは観光名所の定番、王宮&ワット・プラケオ、ワット・ポー、ワット・アルン、通称3大寺院巡りに出かけます。20年前にひと通り観たはずですが、ほとんど記憶に残っていないのでもはや初めてと同じです。

入場無料のロイヤル・レガリアでブルネイ王室のお宝を観てきた

ブルネイ・ダルサラームの国家元首はムスリムの国らしくスルタンの称号を持つ国王です。立憲君主制を布いていますが、ハサナル・ボルキア現国王が首相・蔵相・国防相を兼任しているのでほぼ絶対君主制と言えるでしょう。そしてこの国王陛下は総資産が200億ド…

くるりん@いよてつ高島屋から松山市内を一望する

坂の上の雲ミュージアムを後にして松山市駅へ向かいます。松山市駅には坊っちゃん列車が停車中でした。

ボランティアガイドの上松さんと一緒に萬翠荘を見学する

温泉→ビールと堪能した後は再びトラム(市電)に乗って大街道駅まで移動しました。次の目的地は松山城山のふもとに建つ洋館、萬翠荘(ばんすいそう)です。

道後温泉本館で「坊っちゃん」気分、夏目漱石が使った座敷も観たよ

大街道駅からトラム(市電)に乗って道後温泉駅に到着しました。

松山城にはロープウェイに乗って行こう

標高132mの山頂に建つ松山城。Google Mapによれば登山道を歩いて行った場合の所要時間は片道約20分、昼食前の運動にはちょうどいい感じです。しかし今回は日帰り旅行、限られた時間と体力を節約するためにロープウェイで行くことにしました。 ロープウェイま…

ブルージュ観光は午前中が勝負、朝一番で聖血礼拝堂へ

朝6時。窓を開けるとさわっとした冷たい空気が入ってきました。この時間では通りに人の姿はありませんが、今日は日曜日とあって日中の混雑は必至です。なるべく早く出かけたいところですが、朝食の開始時間が8:30とかなり遅くこれがまったくの想定外でした。…

アントワープ中央駅 Antwerp Central Station

雨でなかったらもう少し街を歩いてみたかった、そう思わせる雰囲気がアントワープにはありました。言葉を交わした人は数えるほどでしたが、会話の端々にほどよい距離感(くだけ過ぎず、かといってよそよそしさはない)を感じて心地よかったです。日本語に劣…

ルーベンスはお金持ちだったとしみじみ思う@ルーベンスハウス

ランチの後はルーベンスハウスの見学です。ここはピーテル・パウル・ルーベンスが自ら設計した彼の邸宅兼アトリエ、現在は博物館になっています。

プランタン=モレトゥス博物館 Museum Plantin-Moretus

大聖堂から外へ出るとあいかわらず細かい雨がしとしと降っています。どうやら今日はずっとこんな天気のようです。 さて次はプランタン=モレトゥス博物館へ向かいます。

聖母大聖堂 Onze-Lieve-Vrouwekathedraal でネロ少年の気分になってみる

アントワープで絶対に外せないスポットその1。アントワープのシンボル、聖母大聖堂 Onze-Lieve-Vrouwekathedraal です。Onze-Lieve-Vrouwe(オランダ語)=Notre-Dame(フランス語)=聖母マリアのこと。「フランダースの犬」を読んだ(観た)ことのある人な…

まかいの牧場@朝霧高原の紫陽花

まかいの牧場。金曜日ということもありとても空いていました。 www.makaino.com

ブルーモスクはパサール・スニ駅から750番のバスで行くのが便利です

クアラルンプール市内からブルー・モスクまで750番の路線バスに乗って行ってきました。