屏東公園のクリスマス・イルミネーションを観に行く

f:id:dasola:20200308142635p:plain

高雄には2日間滞在しました。買物や食べ歩きだけでも楽しく過ごせますが、少しは観光らしいこともしたい。しかし市内のおもだった観光スポットは3年前にあらかた訪問しています。

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

 

そこで屏東ピンドン市まで足を伸ばしてクリスマス・イルミネーションを観に出かけることにしました。

 

 

きっかけ

屏東ピンドンに行ってみようと思ったきっかけ、それは台湾在住のやすまるさんのブログ 

 

www.yasumarutaiwan.com

 

Googleマップで調べると屏東ピンドンは高雄から近いことがわかりました。クリスマス・イルミネーションはこの時期ならではのイベントですし、2月9日まではライトアップをしているというのでこれは行ってみようかと。

 

アクセス

台鐵高雄駅から屏東ピンドン線で向かいます。

 

f:id:dasola:20200126164707p:plain

  • 自強号(特急)
  • 莒光号(急行)
  • 区間快車(快速)
  • 区間車(普通)

どれに乗っても行くことができますが、所要時間にあまり差がないので区間快車で行くことにしました。それに悠遊卡ヨウヨウカーを利用すれば片道31元のところを28元で行くことができるのでちょっぴりお得。

時刻表を調べるには台鐵のアプリが便利です。

 

台鐵e訂通

台鐵e訂通

  • Taiwan Railways Administration
  • 旅行
  • 無料

 

高雄駅

f:id:dasola:20200126180139j:plain

台鐵高雄駅は2018年に新しくなり、3年前には地上にあったホームは地下2階へと移動していました。

 

www.da-sola.com

 

地下のホームは2つでそれぞれA線とB線があり、

  • 南下する列車は1A・1B
  • 北上する列車は2A・2B

と非常に判りやすくなっています。

ただし地上部分はまだまだ発展途上という感じ、がらんとしていて何もありません。駅前への導線もイマイチ使いづらいかなと思いました。今後の発展に期待!

 

屏東駅

f:id:dasola:20200126175447j:plain

ローカル線に乗って約20分、屏東ピンドン駅に到着しました。まだ新しく機能的なきれいな駅です。ホームは3階にあり、2階はコンコースになっていて、1階には切符売り場・コインロッカー・出入口があります。

 

f:id:dasola:20200126175442j:plain

 

点灯開始

www.da-sola.com

駅から公園まではぶらぶら歩いて12、3分の道のりです。イルミネーションの点灯時間は18:00 - 22:00、始まるまでに少し時間があったので公園内にあるカフェでのんびり待ちました。

予定時間より10分ほど早く点灯開始。

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

写真はすべて「ナイトモードが搭載されて夜景に強くなった」というiPhone 11 Proで撮りましたがどうでしょうか?

公園の規模はそれほど大きくないもののライトアップは充分に楽しむことができました。特に池の水面に光が映る様が幻想的でとても美しかった。寒くないクリスマス・イルミネーションというのも初めてでした。