おいしいもの

葡萄造りの匠のワインを飲み比べ@小樽バイン

北海道は醸造用のブドウの生産量が日本一、道内には30を超えるワイナリーが点在しています。 小樽から余市まで足を伸ばしてワイナリーの見学や試飲をしてみたかったのですが、新型コロナウィルスの影響で叶いませんでした。 そこで小樽市内にあるワインカフ…

粋な大人を気取って蕎麦屋でちょい飲み@藪半

旅先でのひとりごはん。ランチはともかく、夕食のお店選びに頭を悩ませることが結構あります。 そんなときよく利用するのがお蕎麦屋さんです。どんな街にも必ず評判のいいお店があるもので、口コミを頼りに探すことにしています。

167のランプの灯揺らめくカフェ北一ホール

土曜の午後、小樽堺町通り。 道民割がスタートしたばかりの週末ということもあり、コインパーキングは札幌ナンバーの車でそこそこ埋まっています。 しかしパンデミック以前ならば観光客(特に大陸からの)で溢れていたであろう商店街は車の流れも人通りも途…

駅から徒歩2分!! 滝波食堂の超バフンウニ丼

2020年の小樽のウニ漁は5月15日に解禁し8月30日まで続きます。 7月最初の週末、新鮮な朝獲れウニを堪能しようと小樽まで行ってきました。

Haritts@台中のふわふわドーナツ

台中の街をぶらぶらと歩いていたら素敵なお店を見つけました。 思わず足を止めたくなる外観。 シンプルな内装、ウッドテイストのインテリア。どうやらドーナツのお店のようです。

赤崁擔仔麵のランチ

台南ローカルフード擔仔麵ターアーミー。 度小月は麺がイマイチおいしくないと感じたので、今度は麺ではなく米粉ビーフンを使った擔仔米粉を食べてみようと赤崁擔仔麵へ行きました。

幸福堂の黒糖タピオカミルク

台湾のみならず世界的に展開しているタピオカドリンクの人気店、幸福堂。日本にも2019年に原宿店がOPENして以来、店舗数を増やしています。 台南で幸福堂の黒糖タピオカミルクを頂いてきました。

台南の名物グルメ、度小月の擔仔麺

台湾の南西部に位置する都市、台南。歴史的建造物やレトロでノスタルジックな街並みが多く残っていることから「台湾の京都」などと例えられている古都です。 そして台南にはおいしいローカルフードもいっぱい。中でも特に人気があり台湾全土に広まっていった…

福泉の水果布丁豆花

台湾としては寒い(しかし日本よりはよほど暖かい)時期に訪問することが多いので、台湾名物のふわふわかき氷はこれまで数えるほどしか食べていません。

米塔黒糖の黒糖タピオカミルク

2019年流行語大賞のTOP10に「タピる」という言葉が入ったほど、日本ではタピオカドリンク店が増殖中です。私の職場界隈でも同様で、昨年は最寄り駅までの10分足らずの道のりになんと3軒もタピオカドリンク店ができました。そんなに需要あるんかい⁈ それにし…

老蔡水煎包の韮菜包

水煎包は豚肉や野菜の餡を包んだ包子を、セイロで蒸すのではなく大きな鉄鍋で蒸し焼きにしたものです。日本の肉まんを小ぶりにした感じ、と言うとイメージしやすいでしょうか。

老虎堂の黒糖タピオカミルク

台中発のドリンク店「老虎堂」はブロガーやインスタグラマーが次々にUPするフォトジェニックな黒糖タピオカミルクが人気です。 今ではアジアを中心に世界規模で店舗を増やしていて、日本にも原宿店と渋谷店の2店舗あります。

十字軒糕餅舖の緑豆糕

台湾のお菓子といえばパイナップルケーキ=鳳梨酥が有名ですが、日本の落雁に見た目のよく似たお菓子「緑豆糕」も人気があるそうです。

李記豆漿の朝ごはん

外食文化の国台湾では朝ごはんも家で作らず、外へ買いに行ったり食べたりする人がとても多いのだそうです。そして街にはそんなニーズに応えてくれるおいしい朝食専門店がたくさんあります。

陳三鼎の黒糖タピオカミルク

雨はまったく止む気配がありませんが、持参したゴアテックスのレインブーツに履き替えて街歩き開始です。まずはメトロに乗って黒糖タピオカミルクの人気店に向かいます。

ドバイで食べてハマったマックアラビア・チキン

海外へ行ってまでマクドナルドで食事をすることはめったにないのですが、ドバイでは中近東限定メニューの「マックアラビア・チキン McArabia Chicken」を食べてきました。

バスタキヤ地区で観光客の定番キャメル・バーガーを食べてみた

ゴールドスーク・スパイススークをぶらぶら見物した後、アブラ(渡し船)に乗ってドバイ・クリークを渡ってやって来たバスタキヤ地区。 古き良きドバイの様子を垣間見ることのできる観光スポットです。

CANDY REEFの鶏骨ラーメン

九州のラーメンというと、博多ラーメンに代表される豚骨スープ&細麺というイメージがあります。私はラーメンは大好きなんですが、豚肉が苦手なので豚骨スープのラーメンを好んで食べることはありません。鶏や魚介類の出汁のスープが好きです。

食後のコーヒー代わりのコーヒーアイス Gelateria Calchera

おいしいモーゼルワインのおかげですっかりごきげん。まだまだ明るい夏の夜、トリーアの街をぶらぶら散策しながらホテルに戻ります。 とあるブティックのショーウィンドウで見つけた日本語。この使い方は正しいのか!?

ワイナリー直営のワインバー Weinstube Kesselstatt でモーゼルワインをいただく

ドイツ最古の街トリーアはドイツワイン発祥の地でもあります。 この土地に入植した古代ローマ人がワインをもたらしました。ただローマに比べるとトリーアは寒冷地、最初に栽培された赤ワイン用のブドウはうまく育たず、白ワイン用のブドウを品種改良を繰り返…

サグラダ・ファミリア近くのアイリッシュ・パブ Michael Collins

12:00ぎりぎりにホテルをチェックアウトしました。 バルセロナを22:30に発つ便なのでまだまだ時間があります。ただ雨の中で街歩きをする気にもなれず、とりあえずバルセロナ現代美術館に行くことにしました。 またしてもArtickeyBCNが大活躍です。 www.da-so…

サンツ駅近くのベーカリー・カフェ Vivari

グエル公園からの帰り道。 バスを降りてまっすぐホテルに帰らずに、朝食を食べに寄ったのがこちら。タラゴナ通りにあるベーカリー・カフェ Vivari です。

コスパのよいピンチョス・バル La Tasqueta de Blai

カタルーニャ美術館でランチを食べ損ねた私を受け入れてくれたのは、やはりおひとりさまの強い味方ピンチョス・バルでした。 www.da-sola.com

バスク料理レストラン Zarautz

少し早めの夕食はホテルの近くにあるこちらお店でいただきます。 www.zarautzbcn.es オーニング(雨除け)にバスク語で書かれている「euskal taberna restaurant」とは直訳すれば「バスクの居酒屋レストラン」という意味。そして店名の「Zarautzザラウツ」は…

レスタウランテ・アバト・シスネロス Restaurante Abat Cisneros の夕食

モンセラットで夕食を摂る場合、他に開いている店がないのでホテル・アバト・シスネロスのレストラン一択になります。 レスタウランテ・アバト・シスネロス Restaurante Abat Cisneros はカヴァ(洞窟)風の内装でなかなかよい雰囲気です。

朝からCava‼︎ Bar Clemen's Boqueríaの朝ごはん

バルセロナ滞在6日め。今日は午後からモンセラットへ移動する予定です。午前中は観光がてら朝食をいただきにバルセロナの台所「La Boqueríaラ・ボケリア」ことサン・ジョセップ市場へ出かけました。

どこかにマイルで行く鹿児島 day 2-2 いぶすき元湯温泉とさつま味の温たまらん丼

ようやくたどり着いた砂蒸し温泉で思いもよらない展開。 まさかの営業自粛 【動画ニュース】指宿市の砂むし温泉でレジオネラ菌指宿市の人気温泉施設「砂むし会館 砂楽」で、浴槽の水から、レジオネラ菌が検出されました。これを受け砂楽は、29日から安全が…

どこかにマイルで行く鹿児島 day 1-2 天文館むじゃきの白熊にシビれる

仙巌園の見学をひと通り終えるとすでに13:30を過ぎていましたのでランチをいただくことにします。 鯛しゃぶ御膳@桜華亭 仙巌園の中にはいくつかレストランがありますが、その中の「御膳所桜華亭」に入りました。薩摩郷土料理御膳をいただくこべきところなん…

夕食は REKONS のエンパナーダ2つとビール

夕食は軽く済ませようと、サン・サドゥルニ・ダノイアから戻ってきたその足で向かったのは「REKONS」。 empanadasrekons.com カサ・バトリョで知り合ったCさんに教えてもらったお店です。

ひとりごはんの味方 ピンチョス・バル「イラティ」IRATI Taverna Basca

2017年8月17日のテロ事件が記憶に新しいランブラス通り。美しい並木道には観光客目当ての店が軒を連ねています。