渡航先のSIMカードが使えない!? MVNOユーザーはプロファイルの削除を忘れずに! 

f:id:dasola:20180607201720p:plain

バルセロナのホテルにチェックインを済ませ、さっそく街を散策したいのですが、困ったことがひとつありました。SIMカードが使えないのです。

 

 

Orange EspañaのSIMカード

準備したのはOrange EspañaのプリペイドSIMカードです。バルセロナに着いたらすぐに使えるように日本で手配しておきました。

 

www.da-sola.com

 

通信できない!?

あらかじめ機内でOrangeのSIMカード入れ替えておいたので、バルセロナに到着してすぐに4Gの電波をキャッチしました。ところがインターネットに接続しようとするとエラーになってしまいます。ホテルに着いてから設定をやり直してみましたがまったく改善されません。1時間あまりいろいろと試してみましたがどうにもお手上げです。

 

直接ショップへ行く!

もはや自力では解決できそうにないので、Orangeのショップへ行って直接訊いてみることにしました。

 

ショップ1

まずホテルから1番近いショップへ。ここはオレンジの直営店ではなく代理店でした。アフリカ系の男性スタッフが1人。英語が通じたので状況を説明すると、しばらくiPhoneを操作していましたが、「よく判らないからこの先にある直営店で訊いてみて」とショップの場所を教えてくれました。

 

ショップ2

前のショップで教えてもらった直営店。スタッフは男女1人ずつ。男性スタッフに私が話しかけると「自分は英語が判らないからグラシア通りのショップに行って聞け!」と、とても乱暴な口調で追い払われてしまいました。(ちなみに英語で言われました)

 

ショップ3 

グラシア通りの直営ショップ。ここは先の2つのショップよりは広く、スタッフは女性が3人。最初に話しかけたスタッフは英語が通じました。状況を説明するとなんと中国語のサポートセンターの電話番号を渡されました。いやいや、私日本人ですから。 明らかに厄介払いしたいしたそうな様子ですが、ここでおとなしく引き下がるわけにはいきません。

 

原因は初歩的なミス

私がしつこく食い下がるので彼女は仕方なさそうiPhoneを受け取って操作し始めました。すると「Wow!」とつぶやいて構成プロファイルの画面を見せました。

そうだった!(゚o゚;;

私はMVNO(仮想移動体通信事業者、格安SIMの会社)と契約していて、SIMフリーのiPhoneを使っています。そうか、原因はこれかぁ。いつも設定はショップの人任せにしていたからついうっかりしていました。プロファイルを削除したら無事インターネットに接続できました。あの悪戦苦闘の1時間は何だったのか(^◇^;)

 

教訓

ラテン的に熱烈なお礼を言ってショップを後にしました。やれやれ。

渡航先ではMVNOのユーザーは忘れずに構成プロファイルを削除しましょう!!!