FINNAIRなどの航空券を解約しました

f:id:dasola:20200620004602p:plain

2ヶ月ぶりの更新がまたもや航空券解約の話で恐縮ですが…。夏の旅行のために予約していた航空券をキャンセルしました。

予約した航空券は全部で3種類。

  アシアナ航空(ANA特典航空券)
  フィンエアー
  エチオピア航空

ここでは主にフィンエアーの航空券について書いていきます。

 

 

飛行ルート

f:id:dasola:20200618190919g:plain

エアラインごとの内訳は下記の通り。

  アシアナ航空
成田↔ソウル

  フィンエアー
ソウル→ヘルシンキ→コペンハーゲン
オスロ→ヘルシンキ→ソウル

  エチオピア航空
ストックホルム→オスロ

どれも昨年12月上旬にチケットの手配をしました。

ストックホルム→オスロのフライトは片道にもかかわらずLCCよりも更に安かったエチオピア航空の公式サイトで購入。

このフライト、アディスアベバからオスロまでの経由便なのです。フルサービスキャリアでありながらLCC並みに安い、しかも機材はB788なんですよ。

成田↔ソウル便と同じですね。

 

www.da-sola.com

 

SURPRICEで購入

さてフィンエアーのチケット、公式サイトでは上記のルートが選択できませんでした。単純往復でないとオンラインで購入できないエアラインって結構あります。

そこで過去に何回か利用したことのあるサプライス(Surprice)でチケットを購入しました。

 

www.surpricenow.com

 

サプライス(Surprice)は2015年開始の比較的新しい海外航空券予約サイトで、大手旅行会社HIS(エイチ・アイ・エス)が運営しています。 

 

運航状況

新型コロナウィルスの発生後、フィンエアーは1月末からアジア方面の欠航のスケジュールを順次発表し、3月上旬にはソウル↔ヘルシンキ路線は6月末までの欠航が確定していました。

問題は7月からのスケジュールです。すでに夏の旅行は諦めていたのでこのまま欠航が続けばチケットが無料でキャンセルできます。しかし航空各社が苦しい経営状況に陥っているだけに稼ぎ時である夏のバカンス・シーズンはやはりそこそこの便が飛ぶことになるでしょう。

実際5月18日の公式サイトでの発表で7月以降運航平常時の30%程度の便を飛ばすことが判明。予約した便がその30%の中に入っていると困ったことになります。

 

www.finnair.com

  

代替のスケジュール

5月20日に全く同じ内容のメールが4通、時間差で届きました。

 

We have updated our traffic plan for 1 July 2020 - 31 March 2021 due to the coronavirus situation.
You have booked a flight with us during this period.
Please go to travel update to read more about the changes and your options.

 

最初はなぜ4通?と思いましたが、これはフライトごとに対応しているのかーと気がつきました。でも具対的なスケジュールについてはまだ何も判らず。

そして5月22日になってまたしても時間差で4通のメールが到着。それぞれ代替のスケジュールが明記されていましたが、その内容をまとめると…

f:id:dasola:20200619203710j:plain

毎日運航していたソウル↔ヘルシンキのフライトが週4便に減便されたため、コペンハーゲン行きの便からスタートするスケジュールになっています!!!

これまで予約したフライトが欠航になったことが無かったので他社との比較ができないのですが、乗継便のスケジュールは全く考慮されないものなのでしょうか…(・・?)

ともかくこれでスケジュール変更によるキャンセルが可能になりました。

 

キャンセル

サプライス(Surprice)は予約後の変更はすべて「マイページ」からのメッセージによる対応になります。

フィンエアーからのメールを受けとった翌日、スケジュールの変更もしくはキャンセルが可能ですか?というメッセージを送りました。たぶん返信には時間がかかるだろうと気長に待つつもりでいたら翌日には回答がありました。以下、その抜粋です。

 

欠航による代案ご提示中の状況ですので、 この欠航を理由に今の状態でキャンセルをお申し出頂く場合は、 航空会社へのキャンセル料金は免除可能でございます。
但し、渡航可能な行程へ変更をかけた後、 再度の欠航が無い状況でのキャンセルのお申し出には、所定のキャンセル料金が発生致します。  
もしも、現在のコロナの情勢等を懸念されキャンセルをご検討の状況でしたら、 この欠航を理由にキャンセルをご選択されるという方法もございます。

 

なるほど。これで無料でキャンセルできることが確定したので、再び「マイページ」からキャンセル手続きを取りました。

翌日にはキャンセル完了の連絡があり、更にその翌日にはチケットを購入したクレジットカードに返金がありました。 

思っていたよりもずっと迅速な対応でちょっとびっくりです。

 

おまけ

フィンエアー以外のチケットはどうなったのか、少しふれておきます。

 

アシアナ航空

6月4日になって予約していた特典航空券が無料キャンセルの対象になりました。そこでGWのチケットの時と同様にANAプレミアムメンバー専用デスクに電話を入れてキャンセル手続きを取りました。

マイルの返却と返金まで約4週間かかると丁寧にご説明いただきましたが、実際には10日後にどちらも処理が完了。

 

www.da-sola.com

 

エチオピア航空 

まさかこんな事態になるとは予測していなかったので承知で購入したのですが、実はこれが返金不可のチケット。

なにせ498SEKスウェーデンクローナ≒5,845円でしたから。

まあ、この価格ならば諦めもつくというものです。

 

最後に

特典航空券のキャンセルで返却されたマイル、新型コロナウィルスによる特別対応だからでしょうが、期限が延長されてマイル口座に戻ってくるんですよね。ちょっとしたマイルロンダリングだなと思いました。

増えてしまったマイルを存分に使ってまた旅に出る日を心待ちにする日々です。