大韓航空 KE704 成田NRT→ソウルICN -2-

 こちらの記事からの続きです。

www.da-sola.com

 

 2019-01-01

f:id:dasola:20191014010319p:plain

昨年の元旦と同じ大韓航空KE704便でソウルへ向かいます。残念ながら今年はエコノミークラスですが、ソウルから先はエミレーツ航空のビジネスクラスが待っているのでここはぐっと我慢です。

 

f:id:dasola:20190220113743j:plain

KE704便は26番ゲートからの出発。

1年前のフライトの機材はB777-200でしたが、今回の機材は2015年11月登録のB747-8i(インターコンチネンタル型)、販売業績が芳しくないので生産中止が噂されているB747の最新モデルです。

 

www.da-sola.com

 

エコノミークラスとはいえ初めて搭乗する機材なのでちょっと楽しみ。

 

シート

f:id:dasola:20190204124209j:image

B747-8iの座席数は368席、内訳は

  • ファーストクラス:6席
  • プレステージクラス:1F 26席+2F 22席
  • エコノミークラス:314席

航空機のご案内 - Korean Air

 

f:id:dasola:20190204124229j:image

エコノミークラスの座席配置は3-4-3です。

 

f:id:dasola:20190204124156j:image

各座席にコンセント・USBポートが付いています。

 

アメニティ

エコノミークラスのアメニティは枕だけ。昼間の便ですからブランケットはありません。 夜の便だと用意してあるのですけどね。

 

www.da-sola.com

www.da-sola.com

www.da-sola.com

 

クルー

韓国語・英語に続いて日本語アナウンスがありました。日本人クルーが1名搭乗しているとのことでしたが、エコノミークラスの私の居るブロックには韓国人クルーだけでした。

14:01プッシュバック開始。

 

f:id:dasola:20190204124218j:image

エコノミークラスに搭乗する際は、少しでも早く降機できるように通路側の席を選択しています。でも今回はソウルでのトランジットタイムがたっぷりあるので窓側を指定。おかげで富士山の姿を観ることができました。

 

食事

離陸後20分程経った頃、ちょうど富士山の近くの辺りで食事とドリンクのサービスが始まりました。

 

f:id:dasola:20190204124428j:image

メニューはチキン一択でした。ドリンクはビールをお願いします。

べあとりす:「日本のビールある?Do you have any Japanese beer?
クルー:「アサヒ?」
べあとりす:「イエス!」

 

ご飯もチキンも柔らかくてまあまあおいしくいただけました。

梅ゼリーはチアパック入り。確かにこの狭い空間ではスプーンを使うよりこの方が食べやすくて理に適っていますね。

 

トレイにカップの用意はあるのですが食後のお茶のサービスをする様子はなく、クルーのみなさんはカートを転がしながら片付けに入ります。

 

f:id:dasola:20190204124405j:image

コーヒーが欲しかった私はトレーを下げてくれたクルーにお願いしたところ、しばらくしてから紙コップで持ってきてくれました。

 

機体が徐々に高度を下げ始める中、慌しく免税品の販売が始まります。わずか2時間のフライトではやることが多くてクルーのみなさんは大忙しですね。

 

f:id:dasola:20190220113750j:plain

ほぼ定刻の16:48仁川国際空港に到着です。機内から出るとボーディングブリッジ内はひんやりと寒い。外はすっかり日が暮れようとしていました。

 

フライトデータ

航空会社:大韓航空
便名:KE704
搭乗日:2019/01
路線: 成田(東京) → ソウル(仁川)
機体記号:HL7633
機材:Boeing 747-8B5
座席番号:42A
搭乗クラス:エコノミー