マテ貝がおいしいオシャレなタパス・バル Paco Meralgo

  2018-04-30

この日の夜はカサ・バトリョで知り合った日本人女性Cさんと食事をしようということになり、タパス・バル Paco Meralgo で待ち合わせをしていました。

 

www.da-sola.com

 

ホテルからのんびり歩いてお店に着いたのは開店時間の少し前。すでに開店待ちの人の列ができていました。
うん、なかなかの人気店のようですね。程なくCさんも現れたので揃って入店します。

 

www.da-sola.com

このお店を選んだのはCさんの知人(バルセロナ在住)のおすすめの店だったから。店内を見渡すと小さめのテーブルにハイスツールが並んだ小洒落たインテリアです。奥にはコの字のカウンター席が。

 

テーブルは予約で埋まっていたようで、私たちはカウンター席に案内されました。魚介類が ずらっと並んでいます。よかった、マテ貝がある! バルセロナに来たからにはぜひ食べてみたかったのです。前日はタパス・バルで頼み過ぎて大変でしたが、今回は2人なので数皿頼んだとしても量が多過ぎるという心配はありません。お互いに食べてみたいものを遠慮なくオーダーします。

 

www.da-sola.com

 

www.da-sola.com

マテ貝。殻は薄く熱が入ると簡単に割れるようです。味はホタテのようにクセがなく、噛むとシコシコした適度な歯応えがあります。おいっしい❤️ 

 

www.da-sola.com

野菜不足になりがちなのでサラダもオーダー。

 

www.da-sola.com

これはCさんが食べたかったというマグロの照り焼きソース。 …ちょっとソースが甘いかな。ソースが無い方がよいのでは? Cさんもイマイチだったようでちょっと首を傾げています。

 

www.da-sola.com

カウンターの中に居たスタッフにオススメはどれ?と聞いてみたら コレ!と言われたサーモンのタルタル。見た目もきれいな1皿ですが、マテ貝ほどの感動はなかった。

そういえばパン・コン・トマテもオーダーしたのに写真が無い!

 

食事の間はバルセロナの印象やお互いの旅の予定のことなどを話していました。

Cさんはホテル代を節約するためにAirbnbで宿を予約したそうです。

「そうでなくてもホテル代が高いのにひとりだとますます割高になるから。」

判るわ~。金曜日はモンセラットへ行き、土曜日はこのお店を勧めた知人と一緒に観光する予定だと話していました。

 

久しぶりに日本語での会話を楽しみながら2時間ほど過ごしました。結局2人とも1番おいしかったのはマテ貝という結論に。

 

インフォメーション

【営業時間】 13:00 - 16:00, 20:00 - 00:30
【公式サイト】 http://restaurantpacomeralgo.com/en/the-restaurant/